メタルジャケット
Metal Jacket
Publisher: ポニーキャニオン (Pony Canyon) Developer: team TORNADO | Release: 1995.09.22 | Code: SLPS-00008 | Media: CD-ROM*1
review.
コントローラー全てのボタンを駆使する本格派一人称視点ロボットバトルアクション。 この作品の発売時点ではまだバーチャロンもアーマードコアも発売されておらずアニメ原作以外のロボ物は少なかった。 対戦ケーブルによる対戦にも対応。
ストーリー
人類が宇宙空間へコロニーを建造し、そこへ人々を移住させ、半世紀近くが過ぎようとしていた。 その間も幾つかの争いが行われたが、人類はコロニーでの生活環境に馴染み、適応できる時代へと変貌していた。 宇宙世紀0042。地球連邦政府は、各コロニー・エリアを地球管轄から外し、一切の援助を廃止して、 独立国家として運営させる案をコロニー側の反対を押し切る形で強行決議した。 しかし、その決議が地球とコロニーの間に亀裂を生み、 ついに7カ国のコロニー国家が同盟軍クォッティードを結成すると、地球連邦政府へと戦いを挑む運びとなった。 クォッティードは最新のメタル・ジャケットを量産し、地球連邦政府軍ブレックアフューの拠点を叩くため、 本部基地アリアンヘイドへ多数のメタル・ジャケットによる地球降下作戦を行った。 この作戦により、地球連邦政府へ多大な損失を与え、さらに地球上での戦闘へと突入することとなった。 …が、戦場にいるメタル・ジャケットのパイロット達にとって、戦争理由や敵など関係無かった。 なぜなら、彼らにとっての戦場は、誰がもっとも優れたメタル・ジャケットのパイロットなのかを証明する場でしかなかったからだ。 彼らはそれぞれの思いを秘め、冷たく、狭いコックピットから撃破したメタル・ジャケットを見て、少し口元を緩ませていた…
操作方法
↑キー 前進 ↓キー 後退 ←キー 左移動 →キー 右移動
L1 左旋回 R1 右旋回
L2 視点を下げる R2 視点を上げる
リニアガン × ブースト移動 ノーマルウェポン ジャンプ
SELECT バックボム START スペシャルウェポン
L1+L2+R1+R2+SELECT+START CAMERAモード時に戦闘の強制終了
一番上が自機のダメージメーター。攻撃を受けると減っていき、無くなれば撃破されたことになります。 真ん中はブーストメーター。×ボタンを押している間はブースト移動できますが、このメーターを消費します。 ブーストを使わないでいるとメーターは回復していきます。空中でもブーストは有効です。 一番下はバーニアメーター。□ボタンを押している間はバーニアを使用し空中を移動できます。 バーニア使用中はこのメーターを消費します。バーニアを使わないでいると一定時間後に回復します。
一定時間、機体の操作をしないでいると、サブ動力モードに切り替わります。 サブ動力中はステルス化するため敵のレーダーから姿を消すことが可能です。
メインレーダー。自機を中心として周囲のメタル・ジャケットの位置を表示します。 味方は緑、敵は黄色の光点で表示されます。攻撃を受けるとその方向が赤い扇型で表示されます。
サブレーダー。ステージ全体を16のエリアに分割して示し、各メタル・ジャケットの位置が表示されます。 味方は緑、敵は黄色、敵と味方が同じエリアにいる場合は赤で表示されます。 自機はエリア内では白い矢印で表示され、矢尻が向いている方向です。エリア外縁に達すると水色で表示されます。
一番上は戦闘の残り時間を分単位で表示します。残り時間が一分を切ると秒単位で表示されます。 その下の数値は、順にノーマルウェポン、スペシャルウェポン、バックボムの残り弾薬数です。
戦闘中のメタル・ジャケットが撃破及び、戦線離脱した時、各陣営の残りメタル・ジャケット数が表示されます。
左から、高度計、照準、速度計、ビューゲージ。 ノーマルウェポンはこの照準の位置に発射されます。ビューゲージは視点の高さを表します。
ロックオンマーカー。メタル・ジャケット及びMISSIONモードの目標物を補足すると表示されます。 味方は青、敵は赤で表示されます。マーカー横の三角は目標との距離を示します。遠いと黄色、近いと赤で表示されます。
ゲームモード
このゲームは二脚ロボット「メタル・ジャケット」を操縦する一人称視点の3Dロボットアクションゲームです。 COMBATモード
戦闘に参加するメタル・ジャケットを最大8カ国に振り分け、自陣営以外のメタル・ジャケットを全て撃破するモードです。
MISSIONモード
各ステージにストーリーが設定されており、クォッティード、ブレックアフューどちらかの陣営に属し、 敵のメタル・ジャケットを制圧し指定されたターゲットを破壊もしくは守りぬくことを目標とするモードです。
メルボーンの突攻!
クォッティードの地球降下作戦により、ブレックアフューの軍事基地は次々と壊滅していった。 クォッティードの次の目標はヨーロッパ地区最大の軍事基地アルフレッド。 これまでのような奇襲攻撃は通用しないと考えた彼らの新たな作戦は、 ホバー型運搬車両「メルボーン」に大量の爆薬を搭載し、基地へと突攻させるというものだった。
アルジャードの力
地球へと侵攻したクォッティードは、地球上でもメタル・ジャケットの生産を行うため、地下基地「アルジャード」を建造する。 地下洞窟を利用したこの基地の攻略は難航。ブレックアフューの侵攻部隊はいまだ進入口にさえ辿り着くことができずにいた。 だが工作員が入手した基地の設計図面から、基地の構造的欠陥が判明する。 それは基地から地上に出ている放熱ダクトを全て破壊することができれば、基地全体に致命的な損害を与えることができるというものだった。
カウントダウンを止めろ!
地球連邦政府は、必要なエネルギー物質の大半を月面都市ガガーリンに依存している。 戦争を長期化させることで和平交渉を目論むクォッティードは、 メタル・ジャケット部隊を南極基地からシャトルによって宇宙へ上げ、ガガーリン強襲を狙う。
ギャメール艦を叩け!
コロニー同盟と地球連邦の戦争は激化し、ついにクォッティードは最新鋭戦艦「ギャメール」までを地球に降ろすことを決断した。 開戦直後からこの戦艦の存在を脅威と捉えていたブレックアフューは、数艦隊を投入し迎撃に出るが全滅という結果に終わった。 ギャメール艦の地球降下阻止に失敗したブレックアフューは、ギャメール艦が地球へと降りると同時に、 メタル・ジャケット部隊だけによる奇襲という作戦に賭けることになる。
限界点への鼓動
混迷していた戦況はやがて地球連邦軍へと形勢が傾きつつあった。 追い詰められたクォッティードはこの状況を覆す奇想な作戦を決断する。 それは宇宙に浮かぶコロニーのひとつを、地球連邦政府の中心地、カリフォルニア半島へと落とすというものだった。 ブレックアフューがこの作戦に気づいた時にはすでに地球への落下は阻止不可能なところまできていた。 せめて落下地点を海へと変更するため、コロニーを誘導している地上の通信タワーの破壊を試みる。
フルメタル・ジャケット起動
クォッティードは従来のメタル・ジャケットを大幅に上回る戦闘能力を持つ「フルメタル・ジャケット」を完成させる。 この機体の存在が、戦いの決着を付けることになると信じる両陣営は最終決戦の決意を固める。
ステージのセッティング
各ステージは地形効果(EFFECT)と戦闘時間帯(CONDITION)の設定を変更できます。 地形効果は4種類あり、各ステージはどれかひとつを持っていて、有効無効を設定します。 MINE フィールド上にランダムに地雷が設置され、踏むとダメージを受けます。 SNOW 雪が降り視界が遮られます。 FOG 濃霧が立ち込め、視界が悪くなります。 GUN 砲台から攻撃を受けるようになります。 MISSIONモードでは、クォッティードに所属するメタル・ジャケットは攻撃対象となりません。 戦闘時間帯は5種類あり、どれかひとつを選択します。 SUNRISE 日の出前のため、まだ全体に薄暗い。 NOON 真昼。最も画面全体が見やすい。 DUSK 夕方。画面がオレンジに染まり誤認を起こしやすくなる。 NIGHT 夜間戦闘。機体、地形とも視認が困難。 INFRARED 赤外線暗視カメラを使用した夜間戦闘。昼同様に視界が確保されるが画面全体が緑色の濃淡で表示される。
自機のセッティング
ステージの設定の次は自機の設定を行います。 NAME 自機のパイロットの名前を入力できます。 BODY 使用する機体とカラーを決定します。方向キー上下で項目を選択し左右で変更します。 ARMOR 機体の装甲を設定します。0から7の間で決定します。 数字が大きいほど高い防御力を持ちダメージが少なくなります。デフォルトは3です。 WEAPON ノーマルウェポンとスペシャルウェポンを決定します。方向キー左右で項目を選択し上下で変更します。 ノーマル、スペシャル共に三種類ありますが、機体によって装備できるものが異なります。 全ての機体は○ボタンでリニアガンを発射でき、SELECTボタンでバックボムを使用できます。 リニアガンは射程距離と威力は劣りますが、無限に撃てます。ボタンを押している間は連射します。 バックボムは、追尾する背後の敵を振り切るために使用します。 メタル・ジャケットの腰あたりから数発の小型爆弾を後方に撒き散らし、爆発させます。
ノーマルウェポン メタル・ジャケットの右腕兵装ポッドに装着される武器。 ノーマルウェポンのみ弾薬の補充が可能です。弾が切れた時、機体の操作をせず待機することで自動的に補充されます。 スペシャルウェポン 左腕兵装ポッドに装着される武器。近距離用の武装で大きなダメージを与えることができるが、弾薬の補充はできない。

威力 射程距離 連射性
威力 射程距離 連射性
マシンガン ★★★ ★★★ ショットガン
ガトリングガン ★★ ★★ ★★★ アクティブミサイル ★★ ★★
クイックバズーカ ★★★ ★★★ ショックボム ★★★
MOBILITY 前進(FRONT)、後進(BACK)、横移動(SIDE)、旋回(TURN)、各動作時の機動出力量を通常時、ブースト使用時それぞれ設定できます。 高出力になるほど素早い動作となります。通常時は10から60%、ブースト時は70から100%の間で設定できます。 DAMAGE 自機のダメージ量を示すダメージメーターを表示するかどうかを設定します。 RADAR レーダー使用の有無を設定します。 使用禁止にした場合でもサブレーダーは表示されますが、自機以外のメタル・ジャケットは表示されません。 REST 残り弾数を表示するかどうかを設定します。 EFFECT 自機のダメージが深刻になった時のモニターが壊れる演出を行うかどうかを設定します。 KEY コントローラーの設定を変更します。EDITを選択すると上から順番にボタンの割り当てが開始されます。 その機能に割り当てたいボタンを押していってください。 MJ RESULT 現在のセーブデータの戦歴を表示します。 ALL RESULT 他のセーブデータの戦歴を表示します。 FILE セッティングデータや戦歴はメモリーカードに自動保存されます。 データは8個まで別々に保存できます。この項目で使用するデータ番号を変更できます。 変更前のデータは自動的に保存された上で、選択された番号のデータが新しく読みこまれ、以後そのデータ番号に自動保存されていきます。 自機のセッティングの次は、戦闘に参加する他の機体の設定を行います。 方向キー上下で設定したい機体を選択、左右で戦闘に参加させるかどうかを設定します。COMが参加、OFFが不参加です。 ○ボタンでその機体のセッティングに入ります。機種、カラー、装甲値、パイロット名、武装を変更できます。 方向キー上下で項目を選択、左右で変更、○ボタンで終了。武装だけはMETAL JACKET WEAPONを選択し○ボタンを押して変更します。 最後に各メタル・ジャケットの陣営を決定します。方向キー上下で機体の選択、左右で陣営を決めたら、○ボタンでゲームを開始します。 ただし全ての機体が同じ陣営ではゲームを開始できません。
Sony PlayStation Database
PlayStation