■おまかせ! 退魔業
Omakase! Savers
Publisher: セガ Release:1996.02.23 | GS-9030 | CD-ROM
review.
飯田未、広橋佳以、千葉紗子の3人の少女タレントを主役に起用した実写アドベンチャーゲーム。 3人の女子高生がうっかり封印から解放してしまった妖怪達を捕まえるために変身し戦うという特撮ヒロイン系ストーリー。 プレイヤーが演じる主人公は、この騒動に巻き込まれ宝石へと姿を変えられてしまった不運なクラスメイト。 元に戻るため、女の子達に身に着けてもらい一緒に行動し彼女達を助けることとなる。 実写パートは脚本 羽柴平、金田龍。監督 金田龍。鈴木清順、桂正和が特別出演している。
ストーリー
江戸の昔、悪さをした108匹の妖怪たちが、謎の風水師によってある丘の上に封印された。 そして、現代。その丘の近くで高校の遠足があった。仲良し3人組の雛子、華菜、若羽は大喜び。 ところが、はしゃぎすぎた彼女たちはうっかり封印石を壊してしまい、 封印されていた妖怪たちが解放されてしまったから、さあ大変。 そのとばっちりで、たまたまそこにいあわせたクラスメイトの男の子(プレイヤー)が妖怪の力で宝石にされてしまう。 そこへ封印石の精霊のおじいさんが現れ、 「すべては、おまえたちの責任じゃ! 三人力を合わせ、妖怪どもを封印し、征伐せえ!」と言い放ち、 3人組に妖怪たちと戦う力を秘めた道具を授けた。 妖怪を封印し直せば、男の子も人間に戻ることができるという。 かくして、退魔業(セイバーズ)になった仲良し3人組の妖怪征伐が始まった!
操作方法
探索画面
戦闘画面
方向キーキャラクターの移動 方向キーキャラクターの移動
A、Cボタン話す、調べる、メッセージ送り Aボタン攻撃1
Bボタンメニューを開く Bボタン攻撃2
X、Yボタンマップを開く Cボタン攻撃3
Z+方向キーダッシュ移動 Zボタン封印法


X、Yボタン左右COMキャラクターへの指示
ゲームプレイ
逃げ出した妖怪に宝石へと姿を変えられてしまった主人公は、 ペンダントとして首に下げられながら3人の女の子達と行動を共にすることになります。 元の姿に戻るため街へと逃げ出してしまった妖怪達を捕まるのがゲームの目的です。 ストーリーの進行上、要所要所で実写ムービーが流れますが、 それ以外の場面ではRPG風にドット絵のミニキャラクターを操作してゲームが進行します。 全四話構成になっており、各話の流れは、 妖怪が事件を起こす→街に潜む妖怪を捜す→見つけた妖怪と戦い封印するとなっています。
探索モード
逃げ出した妖怪達は主人公と三人が暮らす街で様々な騒動を引き起こします。 三人は封印石のおじいさんから戦う能力を授けられましたが妖怪を捜す力は主人公だけが持ちます。 妖怪反応を感じた時は、Bボタンでメニューを開き女の子に伝えます。 イメージ投影は妖怪の姿や手がかりを三人に見せます。ただし三人が揃っている時にしか使えません。 X、Yボタンを押すとマップが表示されます。 赤の光点が雛子、緑が華菜、黄が若羽の現在位置です。青が次の目的地を示します。
戦闘モード
妖怪を見つけ出すことができればセイバーズに変身し戦闘に入ります。 戦闘は簡易なアクションゲームとなっています。探索モードと同じくミニキャラを操作し戦います。 妖怪は不死身であるため消滅させることはできません。攻撃で徐々に弱らせてから封印を行います。
方向キー
キャラクターの移動
Aボタン1威力は小さいが気力消費が少なく遠くの敵も攻撃できる
Bボタン2強力だが接近しないと当たらない
Cボタン3まとわりつく雑魚を一掃できるが威力は低い
Zボタン
妖怪が弱り点滅を始めたら使う封印技
プレイヤーは三人の中からひとりを選び操作することになります。 後の二人は指示に従って自分の判断で戦います。 画面上部中央がプレイヤーの操作するキャラクターのステイタスです。 ふたつのゲージがあり、上は体力を表し、敵の攻撃を受けると減ります。全て失うとゲームオーバーです。 下のゲージは気力を表し、攻撃に必要な力です。時間経過によって溜まっていきます。 数字は残り時間です。時間内に妖怪を封印しなければなりません。 攻撃は遠距離攻撃のAボタン、近接攻撃のBボタン、周囲攻撃のCボタンの三種類があります。 一回の攻撃にAは1、Bは2、Cは3の気力を必要とします。 気力は1つ溜まると表示が太くなります。気力は最大で4つまで溜めることができます。 A、Bボタン攻撃は範囲内に複数の敵がいる時、 扇型カーソルで攻撃する対象を選択します。 ボス妖怪に充分なダメージを与えると点滅を始めます。 この時にZボタンを押せば封印技を出すことができ、妖怪を封じこめることができます。
仲間への指示は戦闘開始前に行える他、 戦闘中でもXボタンで左のキャラ、Yボタンで右のキャラに指示を出せます。 ターゲット指定は敵に向かっていくか仲間と行動するかを指定します。 味方を選んだ場合はフォーメーションを組んで戦います。
攻撃力、攻撃範囲、防御範囲の3項目は4段階のゲージで設定します。
攻撃力 攻撃範囲 防御範囲
1至近距離にいる敵をA攻撃します 1なし 1なし
2ボス妖怪の護衛を中心にA攻撃します 2狭い 2狭い
3B攻撃で戦います 3中くらい 3中くらい
4ボス妖怪をB攻撃で狙います 4広い 4広い
攻撃範囲はどのくらい敵が接近したら攻撃を始めるかの設定、防御範囲はどのくらい敵が接近したら回避を始めるかの設定です。 ひとつひとつ指示を決めるのがめんどうな時は、 タイプ別の設定がおすすめメニューとして用意されているのでこれを選択してください。
ゆるさない徹底攻撃型。攻撃4。攻撃範囲2。防御範囲2。
やりまーすやや攻撃型。攻撃4。攻撃範囲4。防御範囲3。
いきまーすバランス型。攻撃3。攻撃範囲3。防御範囲3。
よけまーすやや防御型。攻撃2。攻撃範囲2。防御範囲4。
にげまーす徹底防御型。攻撃1。攻撃範囲4。防御範囲4。
好感度
主人公は宝石となってしまっているので、女の子達に身に着けてもらい一緒に行動します。 妖怪の捜索や夜に誰の家で一緒に過ごすかはプレイヤーが選択できます。 各選択肢によって三人の主人公に対する好感度が変化しエンディングが変わります。