:MEGADRIVE.DATABASE
mdV・V ヴイ・ファイヴ
V-V * Grind Stormer
screenshot screenshot screenshot
Publisher: テンゲン (Tengen) Release: 1994.03.25 T-48173
東亜プラン開発、タイトー発売のアーケード用縦スクロールシューティングゲームの移植。海外向けには若干システムが変更されGRIND STORMERの名前で稼働していたのだが、 メガドライブ版ではV-V、GRIND STORMERどちらでも遊ぶことができる。
ストーリー
惑星歴元年 地球上における、あらゆる戦争、紛争、冷戦の終結。世界は統合され、人類は恒久の平和を手にする。 惑星歴78年 月面基地完成。火星移住計画開始。 惑星歴105年 第一次移民船、火星へ出発。約10年の片道飛行。以後、現在まで12隻の移民船が出発。乗員はすべて火星に定住。 惑星歴275年 日本付近に、巨大な島が浮上。 それがすべての、始まりだった。 火の国と呼ばれる日本は、度重なる火山の噴火や地震によって、甚大な損害を被っていた。 それを補うかのように、母なる地球は、日本首都の沖合に巨大な島を出現させた。 だが、その島は、単なる土の塊ではなかった。 島には知的生命体の手によって建設されたと思われる、ドーム型の都市があり、 そして、都市の地下には、島とほぼ同じ大きさの、恒星間宇宙船らしき乗り物が眠っていたのだ。 どちらにも、未知の高度なテクノロジーによる産物が満ちあふれていた。 即刻、いくつかの調査団が組まれたが、常にトップニュースとなったのは、 都市を調査するミッションV-∂と、宇宙船を捜査、起動させる目的のミッションV-Vだった。 V-∂とV-Vは競いあうように、調査結果を発表していったが、先に大手柄を立てたのはV-Vのチームだった。 彼らは宇宙船の起動に成功したのだ。 だが、その朗報もV-∂の新たな発見の前に消え去った。 都市に残されていた遺伝子サンプルにより、知的生命体は人類の祖先と判明する。 彼ら、我々の父母は星図にも記されていない、はるか彼方の星よりこの地球にたどり着いたらしい。 何者かに追われて。 V-∂は彼らのメッセージの翻訳に成功した。 「わたしの子供たちへ……。わたしたちの星は、突然現れたエイリアン∴%£*(翻訳不能)に完全に破壊されました。 生き残った者たちは、母星から脱出しましたが、エイリアンは追跡してきたのです。 わたしたちは、ひたすら逃げ、恐怖に脅え、ついに船の実験室で迎撃用戦闘機を作り上げました。 しかしその戦闘機を使用する機会はついに訪れませんでした。 故障で船のエンジンが停止した時、エイリアンたちの追跡も停止したことに気付いたからです。 エイリアンは船の放射するエネルギーを頼りにわたしたちを追っていたことが判明しました。 わたしの子供たちよ、船のエンジンを起動してはいけません。 エイリアンはわたしたちを見張りつづけているはずです。」
ゲームプレイ
アーケード版同様、全6ステージです。一度クリアするとより高難度の2周目が始まります。
方向キー自機の移動
A、Cボタンショット
Bボタンウエポン決定
STARTボタン一時停止
2P側Cボタン押している間、画面停止
V-Vモードではボムの要素はありません。 ショットは押しっぱなしで連射となります。 ITEM CARRIER POWER CRYSTAL アイテムキャリアーを破壊すると、パワークリスタルが出現します。 クリスタルを取得することで、自機の装備を変更することができるようになります。
画面右に常に表示されているのはウエポンセレクトゲージです。 クリスタルを取ると、 ゲージが点灯します。 ひとつ取るたびに、点灯ゲージは下へ移動します。一番下までくると次は最初に戻ります。 Bボタンを押すと現在点灯している武器を装備することになります。 現在自機が使用している装備のゲージは 空欄となり、Bボタンを押しても何もおきません。
ひとつのステージ内で出現する全てのクリスタルを取得すると高得点のボーナスとなります。 スコア表示の下には残り自機数が表示されます。 自機を全て失うとゲームオーバーですが、CREDITが残っている場合はコンティニューができます。 自機は 1UPアイテムを取得するか、一定のスコアを記録することで増やすことができます。
EASY20万点目に1機増える。以後は増えない。
MODERATE30万点目に1機、以降は80万点ごとに1機増える。
HARDMODERATEと同じ。
VERY HARDスコアによる1UPは無し。
自機の移動速度が最高4段階までアップします。最高速に達するとゲージがS-DOWNに変化し、速度を落とすことができます。 自機の中心と、その左右のウィングの3方向から弾を撃つ装備です。 ゲーム開始時点ではこれを装備しているので、ゲージは空欄となっています。 ショットボタンを押している間はウィングは固定されます。 ウィングからのショット方向を変更したい時は、ボタンを放して前後に移動してください。 ウィング自身が敵に飛んでいき攻撃する装備です。攻撃力は低め。 ウィングが自機の動きをなぞりながらミサイルを発射する装備です。最も高い攻撃力を持ちます。 動かずにウィングを戻し、攻撃を正面に集中させたい時はショットボタンを放してください。 自機とウィングの攻撃力を最大4段階まで強化できます。 3段階からは、ウィングが4つに増えて、より広範囲の敵を攻撃できるようになります。 これを装備すると、敵の弾を防ぐことができます。 シールドの耐久力はゲームの難易度設定が低いほど強くなっています。 スコアアイテム。取得すると表示されている数値分スコアとなる。 スペシャルアイテム。 コンティニューで再開した時に現れる救済アイテム。 取得すると、自機のPOWERが最強となる他、 V-Vモードではシールド装備、ウエポンゲージがひとつ移動のオマケが付きます。 GRIND STORMERモードでは、ボムがひとつもらえます。 マックス・パワー。 取得すると自機のPOWERが最強になります。 すでに最強状態の場合は高得点のボーナスとなります。
GRIND STORMER
OPTIONのGAME TYPEをGRIND STORMERに設定することで、海外版V-VであるGRIND STORMERで遊べます。 名前が違うだけでなく、ゲームシステムも変更されています。 シールドが無くなったかわりに、画面全体に攻撃できるボムが使用できます。 ボムはBボタンで使用できます。ボムの残り数は 画面右に表示されます。 ウエポンゲージは無く、装備の変更は、アイテムキャリアーを破壊することで行います。 クリスタルの代わりに、装備名が書かれたアイテムが出現するので、これを取得することで装備を変更します。
OPTION
タイトル画面でA、B、Cのいずれかのボタンを押すことでOPTION画面になります。 方向キー上下で項目を選択し、左右で設定を変更します。STARTボタンを押すと設定を終了しタイトル画面に戻ります。 [GAME TYPE] ゲームシステムの設定です。V-VかGRIND STORMERかを選択します。 [DIFFICULTY] ゲームの難易度の設定です。 EASY、MODERATE、HARD、VERY HARDの順に難しくなります。 [CONTROL TYPE] 左利きの人のために、パッドを逆さに持つ特殊な操作方法を選択することができます。 LEFT-HANDEDを選択すると、方向キーの上下左右が入れ替わります。 これで、右手で方向キー、左手でボタンを操作することができます。 [TRIGGER A,B,C] 各ボタンの機能を変更できます。FIREがショット、BOMBが装備決定、ボムの使用です。 左から、Aボタン、Bボタン、Cボタンの機能を意味します。 BOMB FIRE BOMBならA、Cボタンがボム、Bボタンがショットになります。 [LIVES] ゲームスタート時の自機の数を設定できます。 [CREDIT LIMIT] コンティニューできる回数を設定します。 [PAUSE] STARTボタンによるゲームの一時停止機能を有効にするかどうかを設定します。 アーケード同様に一時停止無しにしたい場合は、DISABLEに設定してください。 ENABLEに設定すると、一時停止ができるようになります。 [TRAINING] トレーニングモードの設定です。好きな面を選択し練習することができます。 YESに設定すると、ゲーム開始時にステージセレクトができるようになります。 方向キー左右でステージを選び、STARTボタンで開始します。 ステージ番号の左は周回数です。2-6なら2周目のステージ6ということです。 トレーニングモードではステージをクリアしても次のステージに進めません。 [SOUND MODE] 音の出力の設定です。ステレオかモノラルかを選択します。 [SOUND TEST] ゲームに使用されているBGMと効果音を聴くことができます。 A、Cボタンで再生、Bボタンで停止。